テスト前日の過ごし方のポイント

「テスト前日は徹夜をしない」ということは、テスト前日の過ごし方のポイントとしてよく見聞きしますが、テストの前日はその他にもおさえておきたいポイントがいくつもあります。
こちらでは、そのポイントをご紹介します。

夜寝る前に当日の準備はしない

テスト当日の準備をする場合、思ったより時間がかかることがあります。それが寝る前の準備だと睡眠時間が遅くなることも考えられます。そのため当日の準備は、夜寝る前にしないようにしましょう。

当日の準備は夜寝る前ではなく時間に余裕のある夕方に済ませると、準備不足の物も用意することができます。時間に余裕のある夕方に準備を完璧に済ませておくことで、当日焦ることなくテストに臨めます。

夕食は軽めな物を食べる

大事なテストだから験担ぎに前日はカツ丼を食べるという人がいますが、テスト前日の夜に揚げ物を食べると当日胃がもたれてしまう恐れがあります。また揚げ物に加えて、生物や刺激物もお腹を壊す可能性がありますのでテスト前日の夕食は軽めの物を食べるようにしましょう。比較的柔らかく食べやすい物を摂ることで、テスト当日は胃がもたれる・お腹を壊すという心配はなくなります。

カンニングペーパーの作成

テストの前日はカニングペーパーを作成しましょう。ただし、それはテスト中に見るためのものではなくテスト直前の暗記用です。テスト当日やテスト直前は時間がないと思われがちですが、勉強ができる「スキマ時間」は存在します。その「スキマ時間」を利用して、要点をコンパクトにまとめたカニングペーパーがあると直前まで暗記をすることができます。

また、テスト当日に教科書を読むと文字が多くて情報が大量に感じられます。そうなると「この情報量から暗記ができるのか」と、自信が薄れてしまいます。その点カンニングペーパーはコンパクトですから自信を喪失する心配はありません。つまりカンニングペーパーには自信を保つという心理的効果もあるのです。

テストは前日の過ごし方一つで力が発揮できる場合とそうでない場合がありますから、しっかり実力を発揮したい方はぜひ実践してみましょう。

栃木県宇都宮市にある有備ゼミナールは、生徒の成績を必ず伸ばす学習です。有備ゼミナールは生徒ひとりひとりにしっかりと寄り添い、成績アップを目指します。有備ゼミナールは雀宮駅が最寄り駅となっていますので、宇都宮市はもちろん鹿沼市上川町みどり野町などの地域からも通学しやすいです。「定期テストの点数をアップさせたい」「志望校に受かりたい」とお考えの生徒は、ぜひ有備ゼミナールで学びましょう。

無料体験受付はこちら
お電話によるお問い合わせはこちら 028-655-2425