質の高い勉強をするには

部活や習い事などをしていると、勉強できる時間がどうしても限られてきます。その限られた時間の中で勉強した内容を知識として定着させるには、勉強法を工夫すると良いでしょう。さらに自習学習と一緒にで学ぶことで、より知識を深められます。

勉強時間を分割する

勉強を長時間続けると心身が疲れてくるので、学習のモチベーションが下がってしまいます。そのまま続けて学習しても、集中力・思考力・記憶力が低下してしまうので逆効果です。

勉強時間を1時間や90分単位などに分割することで、疲れを解消することができ、脳がリフレッシュされるので情報が頭の中に入ってきやすくなります。
勉強・休憩・勉強のサイクルを作ることで、勉強効率を高めることができます。

違う科目を組み合わせる

脳は単調なものが続くと、ぼんやりとしてしまい眠くなるという特徴があります。そのため、同じ教科をずっと続けていると脳が疲れてしまい、本来の力を発揮できなくなります。また、同じ情報が入ってくると反応しにくくなるので、数学をやっていたのであれば、次は国語や英語などといった全く別の教科を勉強するのが効果的です。

動きながら勉強する

動きながら勉強する方が、知識が頭に入りやすくなります。それは動いていると集中力や記憶力の「シータ波」が発生しやすくなるからです。

じっと動かないで、勉強机にひたすら向かっているよりも、教科書や参考書を立ち読みしたり、部屋の中を歩きながら読むという簡単な動きをしてみてください。

学んだことを人に教えられるか

内容がしっかりと理解できていれば、人に教えることができます。勉強した内容が知識として残っているか確認するには、人へ教えるということをしてみるといいでしょう。

有備ゼミナールは宇都宮市にあるで、小学生・中学生・高校生とコースが分かれています。
難関高校や難関大学への合格者を輩出したことで、口コミでいい評判をいただいております。

料金もリーズナブルなので、費用もあまり心配する必要もありません。無料体験体験入塾も実施していますので、の雰囲気を見てみたいという方はお気軽にお問い合わせください。

無料体験受付はこちら
お電話によるお問い合わせはこちら 028-655-2425