小4生の集団授業

小学4年生で身につけてほしいこと

ご自宅で毎日決まった時間に、お家の方の前で勉強する習慣を付けてもらいたいと思います。内容としては学校の宿題+自主学習(塾の宿題、テスト勉強等)を行っていけると良いと思います。この時期には勉強習慣をつけることが最も重要です。

小学4年生の授業のポイント①

授業を受ける心構え(何のために勉強をするのか。何のために塾に来ているのか等)また、授業を受ける姿勢(座り方、聞き方、話し方等)など、これから様々な所に出て行く際に、失礼のないよう一から学んでもらおうと思います。

小学4年生の授業のポイント②

小学4年生は少しずつ学校の勉強が難しくなり、わからないところも増えてきます。そのあたり苦手分野を作らないような個別対応授業を行っています。

小学4年生の授業のポイント③

学校で必要なことをしっかり身につけることが第一です。塾で先取り学習を行い、学校の授業が復習となるように進めていきます。

小学4年生の算数

小学生で苦手とする割り算の計算、また分数、小数の計算とこれからの基礎となる部分をしっかり定着させていきます。ここでつまずいてしまうと将来ずっと算数・数学が嫌いになってしまうので、算数は基礎固めが重要な時期です。

小学4年生の国語

苦手な方は、漢字の覚え方から行います。また同時に短い文章問題から始めます。国語は文章に慣れることが大事ですので、そのあたりを注意して指導していきます。


無料体験受付はこちら
お電話によるお問い合わせはこちら 028-655-2425