9.11

こんにちは、有備ゼミナール中学部担当岡です。

久しぶりに暑い日があったかと思ったら、今日はまた雨。

少しジメジメしていますね。

さて、本日は9月11日。

20年前の2001年、アメリカで同時多発テロが起きた日でもあります。

日常が突然変わった日。テロという明確な脅威にさらされた日です。

今の中学生は知らない歴史ですが、私はテレビで観て毎日のニュースでも流れていました。

歴史の教科書にも既に載っていて、授業で学習する歴史。

四大公害病なども歴史で学びますが、今現在のコロナなどに関しても教科書に載る日が来るのでしょう。

こうやって歴史の1ページを自身でも踏みしめると、不思議な気持ちになりますね。

歴史を勉強しても意味がないと子供たちの中には言う人もいます。

しかしそれは誰かが歩いてきた道のりなんですよね。

良い歴史も悲しい歴史も誰かの人生の一部なのです。

その歴史から人は学び、発展させていくのです。

現中学生の歩いている道も、今後教科書などに記され語られる日が来るのです。

当時の人たちは何やっていたんだよ。と言われない世の中にしたいものですね。

ブログの最新記事

無料体験受付はこちら
お電話によるお問い合わせはこちら 028-655-2425