5月6日までの緊急事態発令

緊急事態発令

政府の5月6日までの緊急事態宣言が昨夜発令させました。

コロナウィルスの1日でも早い終息を祈るばかりです。

生徒の皆様も、御父母各位に於かれましても、本当に忌々しき事態ではあるとは存じますが、私達全員が早期の終息を信じ、そのためのできる限りの3蜜を避ける努力をしていくしか今のところ方法はないようですから、全員で協力しながら頑張り続けていきましょう!!!!!

生徒様に於かれましては、ストレスの溜まる日々を過ごしておられると推察致します。

しかし、ものは考えようで、こんな時こそ日頃できない予習・復習の徹底を思いっきり行うことができます。

具体的には、

1.今までの学習が追い付いていない生徒様の自宅での対処の仕方
  :::ご自分が追い付いていない科目に絞って、どの学年のどの分野から
     理解不能になってきているのかをしっかりと見極め、その学年に戻
     って教科書とか・ワークとか・参考書とかで再確認し、更には、
     時間内にその分野の問題が解けるか等の訓練演習を積み重ね、
     自信が持てるまで、」ゲーム感覚で問題を解き進めてください。
     これが、早期の学力回復の道ですから焦らずに継続実施をお願致し
     ます。時間内に解くなどのゲーム感覚を取り入れて頑張って下さい。

2.今までの学習は理解はできているがその先の伸びがない生徒様の場合
  :::このタイプの生徒様は、理解力にはそれ程の問題はありませんが、
     理解はそこそこできているだけに、その後の復習を怠っている場合
     が結構見かけるタイプに多い症状です。このタイプの生徒様は、現在
     渡されている問題集や参考書等の演習問題をそれこそ時間内に確実に
     解く。という演習をとことん行うことで大きな自信を作り出せる状況
     にスグに到達できます。当然時間内にというゲーム感覚を取り入れる
     事は大変良いことですので、是非ともこの訓練を楽しみながら行って
     頂くことをお勧めいたします。

3.今までの学習をより推し進め更なる高みを目指したい生徒様の場合
  :::このタイプの生徒様は、目指す入試がどこまでの範囲で出題されるの
     かを早期に掴み取るために、ある程度の理解ができたらどんどん先取
     り学習を行い、全体像を掴み取り、現時点での学校での学習進度合に
     対し約1年分くらいの先取り学習を継続的に行い、その中で苦手な
     分野の先取り復習を徹底的に行うことで今後の不安材料を取り除い
     ていくという筋書きで学習を推し進めていくと更に余裕の持てる学
     習を計画的に実行できます。何と言っても未来の不安材料を早期に
     解決して於けることのメリットは測り知れないほど大きいです。

皆皆さんの自己成長を期待します

以上3パターンに絞ってお話をして来ましたが、こうした、予期せぬ事態の時
こそ、計画的に自分の時間を組み立て自分をしっかりと律していくことが、
今後の大きな差となってご自分の7報酬となって帰ってきます。

もう一度しつこくなりますが、敢えて言わせてください。
この時期の過ごし方が、今後の皆様の人生に、
大きな差を生み出すことを自覚してください。
精一杯自己コントロールして自分を成長させてください。
大いに期待しています。
生徒各位の今後につながる大きなチャンスを掴み取ることを!!!!!

 
      

 

 

ブログの最新記事

無料体験受付はこちら
お電話によるお問い合わせはこちら 028-655-2425